カフェ

Allpress Espresso(オールプレス エスプレッソ)がスタイリッシュでおすすめ!

どうも!清澄白河の開拓にどハマり中のトーマスです。

今回行ってきたのは清澄白河にあるオールプレス・エスプレッソ・東京ロースタリー&カフェというおしゃれなカフェです。

見た目がスタイリッシュでおしゃれなカフェとの評判を聞いて行ってきました!

清澄白河にあるAllpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)はどんなカフェ?

シックな茶色を基調としていて、無駄なものがなくシンプルな外観をしていて、外観からもおしゃれ感が漂ってます。

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)

店の中央にキッチンがあって、オープンキッチンどころか丸見えのキッチンとなってます。これじゃスタッフはつまみ食いとか絶対できないです(笑

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)

座った席から見た内観はこんな感じ。店内に観葉植物などもあってインテリアにこだわりを感じます。

厨房の奥のガラスの向こう側にもテーブル席があって、奥のテーブル席の方が広そうです。

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)

Wi-Fiは使えないけど、電源が使える

たまにはカフェでブログを執筆しようと思ってパソコンを持って行きましたが、問題なく使うことができました。

電源が使える席が2箇所あるので、その席を確保できたら、電池切れの心配なくパソコンでの作業が可能です。

ただ、公衆無線LANは使えないので、インターネットに接続したいなら、スマホでテザリングするなど自分でなんとかする必要があります。

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)のメニューは?

あまりのおしゃれさに店内の写真撮ることに夢中になって、メニューの写真を撮り忘れました(T_T)

コーヒーのメニューはエスプレッソ、マキアート、カプチーノ、カフェラテ、カフェモカなどのスタンダードなものは当然あります。値段は400〜500円程度。

コーヒー以外のドリンクはアップルジュースやスムージー、などもありました。

フードメニューはトースト、サンドイッチ、グラノーラなど軽食っぽいものがラインナップとしてありました。

いざ、実食!!Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)のランチはどんな感じ?

コーヒーとおしゃれなトーストを注文!

本日のコーヒー

コーヒーには詳しくないので、よくわかりませんが、アメリカン仕立てで、あっさり目のコーヒーでした。トーマスは酸味の強いコーヒーが苦手ですが、このコーヒーは冷めても酸味をあまり感じなかったので、トーマスの好みに合ってました。

正直、量的に物足りなさを感じたので、もう少し量があると良かったなと思います。

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)

アボカドとレモンのトースト

女子かよ!って言いたくなるくらいのオシャレな見た目のトースト(笑)

ハード系のパンの上にアボカド、クレソン、黒ごま、オリーブオイルがのっていて、レモンをかけていただきます。

素材の味を楽しまざるを得ないシンプルなトーストで、ドレッシングやソースもなく、オリーブオイルの香りとほんの少しの塩とレモンの酸味が調味料になっていて、アボカド、クレソン、黒ごまの素材の味をしっかりと堪能しました!

正直、また食べたいかって言われると、微妙ですが、オシャレな気分を味わい時にはいいかもしれません。

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)

Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)の基本情報

関連ランキング:コーヒー専門店 | 清澄白河駅木場駅門前仲町駅

まとめ:Allpress Espresso(オールプレス・エスプレッソ)はスタイリッシュでおしゃれなカフェだった

オールプレス・エスプレッソ・東京ロースタリー&カフェは外観も内観もスタイリッシュ!
さらに料理もおしゃれでSNS映えする料理ばかりです。

おしゃれなカフェが好きな人はぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめ

【清澄白河】おすすめカフェマップ!お気に入りを見つけよう!どうも!トーマスです。 清澄白河にはカフェが数十軒ありますが、トーマスが行った清澄白河のカフェをマッピングしました! 清澄白...
【清澄白河】Wi-Fiが使えるカフェマップ!ノマドワーカー必見!どうも!トーマスです。 清澄白河にはカフェが数十軒ありますが、その中でもWi-Fiが使えるカフェをマッピングしました! 清澄...