グルメ

【豊洲】パンを買うならここがおすすめ!「ペルエメル」

どうも!最近は豊洲のパン屋の開拓にはまっているトーマスです。

豊洲駅のすぐ近くに、パンの種類が豊富なパン屋があると聞いて、行ってきました!

今回紹介するのは豊洲にあるパン屋「ペルエメル」です。

それでは紹介していきます!

豊洲にあるパン屋「ペルエメル」はどんな店?

ガラス張りで店内が丸見えなので、一見さんでも安心して入れます。

カフェが併設されたパン屋ですが、店の外にはテラス席があって、店内だけじゃなく、外でもパンをいただくことができます。
2018 04 16 10 50 04

ペルエメルのパンのラインナップは?

パンの種類はとにかく豊富で、常時30種類以上ありそうです。

2018 05 15 18 10 19

つやつやのクリームパン、あんぱんもうまそー!

2018 05 15 18 10 12

バゲットがかなりリーズナブルです。ソーセージが入った長〜いフランスパンもおいしそうです。

2018 05 15 18 10 05

こちらのコーナーは売り切れ続出!

夕方に行くと、売り切れているパンも多数あります。

2018 05 15 18 09 47

惣菜パンも豊富で、コロッケパンやバーガーなんかもあります。

2018 05 15 18 09 43

ペルエメルのパンをいざ、実食!!

今回購入したのはチーズプチブール、ガーリックフィセル、パン耳の3点。

パン耳はレジの募金箱に募金するともらえます。

チーズプチブール(180円)

外側からだとわかりにくいですが、中にチーズがこれでもかってくらい入っていて、ずっしりとしてます。

チーズプチブール

見てください!たっぷり入ったこのチーズの量!
外側のチーズはカリカリで、中のチーズはモチモチで、チーズ好きにはたまらない一品です。

ガーリックフィセル(160円)

口に入れると、ガーリックの香りと、バターがジュワッと口の中に広がります。

ガーリックが抑え気味なので、ガーリック好きには物足りないかもしれませんが、匂いがあまり気にならないので女性にもおすすめしたい一品です。

ガーリックフィセル

パン耳

募金をしていただいたパン耳。

サンドイッチとか作るときに出る、パンの端切れをイメージしてましたが、6枚切りくらいの厚さの食パンのようです(笑)

食べ応え十分で、そのまま食べてもおいしいですし、アレンジして食べるのもありですね!

パン耳

ペルエメルの基本情報

店舗名 Pere et mere(ペル・エ・メル)
所在地 東京都江東区豊洲5丁目5−1
アクセス 豊洲駅から徒歩1分
TEL 03-3533-9588
営業時間 平日・土曜 8:00~20:30
日曜・祝日 8:00~19:00
ホームページ http://www.saneido.biz/pere/

【豊洲】ペルエメルの場所はこちら