仕事術

今すぐ実践できる!上司からも周りからも認められる仕事術

OY151013290444 TP V

どうも!トーマスです。

今回は仕事ができる人が実践している仕事術を紹介します!

これを実践するだけで、確実に仕事の効率が上がります。

仕事ができる人に考え方を合わせる

上司や仕事ができる人に「考え方を合わせる」ということ。

仕事ができない人にありがちなのが、上司から仕事を振られて、わかりましたって言って、自己流で仕事を進めて、できましたって報告すると、ここはそうじゃないって言われて手戻りが発生するパターン。

自己流が悪いわけじゃないですが、取り掛かる前に、「こういう考え方で、こういう風にやろうと思いますが、どうでしょうか?」と自分の考え方と上司の考え方にギャップがないかを確認することで、あとで、手戻りが発生することを減らすことができます。

上司の言いなりになるってこと?

上司の言いなりになるのとは違います。

あくまで自分の考え方と上司の考え方を合わせるということがポイントです。

あと、ろくに考えもせず「これはどうすればいいでしょうか」とすぐに答えを求めるのも上司から嫌われてしまいます。

間違っていても構わないので、自分の考えを持って、上司のところに行きましょう。

いきなり、どうすればいいでしょうか?と答えを求めると、自分の成長がありません。

まずは自分で考えることが大事で、その上で上司と考え方を合わせることで、自分と上司の考え方のギャップがわかるようになりますし、少しずつ上司の考え方が身についていきます。

こういったことは簡単なことですが、これをしない人はよく見かけます。

ぜひ実践してみてはいかがでしょうか!