スイーツ

【豊洲】パティスリーSAKURA(サクラ)のケーキがおしゃれすぎる!

どうも!トーマスです。

スイーツ男子のトーマスがまたシュークリームを紹介します!

今回は東京都江東区豊洲にあるパティスリーSAKURA(サクラ)にケーキを買いに行ってきました!

豊洲にはパティスリーがサクラとスマイユの2店舗ありましたが、2018年3月末にスマイユが閉店してしまい、今はサクラ1店舗のみとなってしまいました。

豊洲に1店舗しかないからというわけではなく、サクラのケーキはレベルが高いので、豊洲でケーキを買いたい人にはおすすめしたいパティスリーです。

パティスリーサクラはどんな店?

サクラといえば、豊洲ではかなり有名なパティスリーです。

場所は豊洲駅から徒歩1分の好立地で、ピンク色をモチーフとしたお店で目立つのですぐわかります。

SAKURA(サクラ)の外観

店内に入るとすぐ、二階へ続く階段があり、二階はカフェスペースになっています。

SAKURA(サクラ)の店内1

奥に進むと、販売スペースがあり、土日はいつもお客さんがいます。

SAKURA(サクラ)の店内2

サクラのケーキのラインナップは?

今回販売されていたスイーツはこんな感じです。

ホールだと2500〜3000円のようです。

SAKURA(サクラ)で売られているスイーツ1

他にも季節感のある夏らしく爽やかなスイーツが並んでいます。

SAKURA(サクラ)で売られているスイーツ2

サクラのケーキをいざ、実食!

今回トーマスが購入したのは「とよシュー」というシュークリームと「パイナップルのサバラン」です。

とよシュー

シュークリームはカリカリ食感のキャラメルが良い食感になっていて、クリームは生クリームとカスタードのダブルクリームです。

SAKURA(サクラ)のとよシュー

パイナップルのサバラン

パイナップルのサバランは、スポイトの中にジンが入っていますが、今回はジンなしでいただきました。

パイナップルのコンポート、シナモンクッキー、ヨーグルトクリームで構成されていて、

バランス良くて爽やかで美味しい一品です。

アップルパイのリンゴをパイナップルにしたような味をベースにヨーグルトのオプションが付いたようなイメージです。

SAKURA(サクラ)のサバラン

サクラに再訪したので追記①

サクラ再訪しました!今回は2品購入しました。

リモネ

ホワイトチョコのムースと紅茶とチョコのムースが合わせられていて、いい感じ甘さのスイーツでした。

見た目が真っ黄色なのに、思った以上にレモン感はなくて、香りはほんのりで、味もきつい酸味ではなかったのが良かったです。

SAKURA(サクラ)のリモネ

ヴァレンシア

バニラの甘い香りとオレンジの酸味と苦味が爽やかなケーキです。

バニラのムースが甘くて、真ん中のオレンジの部分がほんのり苦味があって、すごくバランスの良い一品でした。

SAKURA(サクラ)のヴァレンシア

サクラに再訪したので追記②

今回は4点購入!

とよすふれ(135円)

ほんのり甘くて優しい味で口どけがまろやかなスフレチーズケーキ。小さいですが、値段がリーズナブルなのが嬉しいですね!

2018 05 10 20 11 242

エレガンス(440円)

ほろ苦のビターチョコレートの土台に、ベリーのムースがマッチしていて、甘すぎない大人のスイーツ。

子供より大人におすすめしたい一品です。

2018 05 10 20 11 052

リース(450円)

チョコレートのスポンジとベリー系のムース、イチゴのソースで出来ていて、甘さの中に爽やかさがあって、バランスの良い一品。

2018 05 10 19 22 59

マイリ(460円)

イチゴとピスタチオのムースにマカロンが乗ってます。イチゴとピスタチオの間にあるガナッシュが、ビターでいいアクセントになっていて、いろんな味が楽しめる一品でした。

2018 05 10 19 23 12

パティスリーサクラの基本情報

店舗名 パティスリー SAKURA(サクラ)
所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲4-2-2
TEL 03-3531-3521
アクセス 豊洲駅 徒歩1分
ホームページ http://saneido.biz/sakura/

パティスリーサクラの場所はこちら