スイーツ

江東区砂町銀座にあるレトロなケーキ屋モカドールのスイーツを食べた感想

どうも!トーマスです。

今回は江東区の砂町銀座商店街にあるモカドール洋菓子店をレポートします。

モカドールはWebで調べたら、かなり昭和感の漂うレトロなお店のようなので、心踊らせて行ってきました(笑

モカドール洋菓子店はどんな店?

噂どおり、外観からして昭和感が漂っていて、昭和の喫茶店のような佇まいですね。

2018 02 18 11 50 27

店内に入るとザ・昭和といった雰囲気がしていて、すごくいい感じです。一緒に行った嫁はん曰く、友達の家のにおいがすると言ってました(笑

2018 02 18 11 47 56

店内には2席限定ですが、イートインスペースもあります。

2018 02 18 11 47 49

スイーツのラインナップは?

スイーツのラインナップは種類がとにかく豊富で、生菓子に限らず、チョコレート、焼き菓子、それにスイーツではないですが、ドイツパンも取り扱っています。

生菓子のラインナップはオーソドックスなショートケーキ、モンブランはもちろんのこと、抹茶のムースなど和風のスイーツなんかあります。

2018 02 18 11 45 41

焼き菓子はとにかく種類が豊富で、かるく20種類はあります。

2018 02 18 11 47 39

チョコレートもいろんな種類があって、どれもおいしそうですが、店のイチオシはたぶんトリュフですね。

2018 02 18 11 45 32

表の看板にも書いてますが、ドイツパンも取り扱っていて、この時期はホワイトデーが終わるまでは毎週土曜にハート型のドイツパンもあるようです。

2018 02 18 11 47 27

いざ、実食!!

今回は抹茶ムースと生キャラメルムースの2点購入!どちらも450円+税で、下町の商店街にあるケーキ屋にしては強気な値段設定だなと思います(汗

抹茶ムース(450円+税)

抹茶のムースの内側にホイップとあんこが入っていて、見た目も味も和菓子を感じさせるスイーツで、和の要素をうまく取り入れた絶品スイーツでした!

あと、ムースがすごくなめらかで食感がすごく良かったです。

2018 02 18 21 40 45

生キャラメルムース(450円+税)

一番下はチョコレートで、その上に白あんが少し入ってます。

こちらもムースがなめらかで食感がよかったですしおいしかったです。ただ、白あんはなくてもいいかなって思いました。

2018 02 18 21 40 51

モカドール洋菓子店の基本情報

店舗名 モカドール洋菓子店
所在地 東京都江東区北砂5-1-28
アクセス 西大島駅から徒歩20分
TEL 03-3646-7813
ホームページ https://www3.hp-ez.com/hp/mokador/

モカドール洋菓子店の場所はこちら