パン

【清澄白河】Oval(オーバル)のハード系のパンがおすすめ!

どうも!最近、清澄白河の開拓にはまっているトーマスです。

今回は清澄白河にある小さなパン屋「Oval(オーバル)」を紹介します!

Ovalはハード系のパンがおいしいと評判を聞いて行ってきました!

清澄白河のOval(オーバル)はどんな店?

黒を基調としたシックな雰囲気の外観をしています。

テントには店名のOvalではなく、BAKERYと書いているのが特徴(笑

2018 02 24 09 11 50

店に入るとすぐ、パンが並んだカウンターがあって、その向こう側にパンを焼く厨房が見えます。

2018 02 24 09 15 46

Oval(オーバル)のパンのラインナップは?

売られているパンの価格は200円のものがほとんどで、一番高いものでも350円なので、本格的なパン屋としてはリーズナブルな価格です。パンの種類はナッツの入ったパンが多く、アーモンド、イチヂクとくるみ、ごま、パンチェッタ
ホットドックなど10種類並んでました。

2018 02 24 09 12 04

今回は開店時間の9時に合わせて行ったので、これだけの種類がありましたが、別の日に昼過ぎに行くと、3種類しか残ってませんでした。

買いに行くなら、午前中がおすすめです。

2018 02 17 14 38 042

Oval(オーバル)のパンをいざ、実食!!

今回はパンを4種類購入しました!

早速レビューしてみたいと思います。

りんごと山ぶどう(200円+税)

2018 02 24 21 40 16

切ってみると断面はこんな感じで、りんごとぶどうが散りばめられています。
パン生地はモチモチしていて、りんごとぶどうの甘い香りがすごく心地よかったです。

うちの1歳半の子供も食べてましたが、おいしそうにガツガツ食べてました(笑

30451

ゴマ(100円+税)

2018 02 24 21 39 34

切ってみると断面はこんな感じで、大量のゴマが練りこまれているので、食べるとゴマの香ばしい香りが口の中いっぱいに広がります。

30455

ソーセージとザワークラウトのホットドック(250円+税)

2018 02 24 21 41 56

切ってみると断面はこんな感じで、ソーセージが思ってた以上に大きくて存在感があります。

食べるとソーセージはジューシーで、それにザワークラウトとマスタードの酸味が絶妙にマッチしていておいしかったです。食べるときはトースターで低温でじっくり温めてから食べるとパイ生地のサクサク感が復活してさらにおいしくなります。

30457

3種のナッツ(200円+税)

2018 02 24 21 40 44

切ってみると断面はこんな感じで3種類のナッツがたっぷり入ってます。3種類のナッツはクルミ、マカデミア、ピスタチオの3種類で、食べたときにクルミの存在感が一番強く感じました。こういうナッツがたっぷり入ったパンは健康にも良さそうですね(笑

30452

Oval(オーバル)の基本情報

店舗名 Oval(オーバル)
所在地 東京都江東区清澄3丁目3−28
アクセス 清澄白河駅から徒歩5分
TEL 03-3641-1660

【清澄白河】Oval(オーバル)の場所はこちら

清澄白河の関連記事

清澄白河エリアには他にもオススメのパン屋があって記事にしていますので、あわせて読んでみてください!

他にも清澄白河エリアにはたくさんのパティスリーがあります!
記事にまとめましたので、こちらもあわせてどうぞ。