カフェ

ARiSE Coffee Roasters|コーヒーが好きの集まる自家焙煎のコーヒー店

どうも!トーマスです。

清澄白河といえば、カフェの激戦区として有名ですが、そんな清澄白河にコーヒー好きが集まる自家焙煎のコーヒーショップがあると聞いて行ってきました!

この記事では清澄白河にある「ARiSE Coffee Roasters」の紹介をしていきます。

清澄白河にあるARiSE Coffee Roastersはどんな店?

場所は清澄白河の住宅街の中にある交差点「平野」の角にあります。
初見だとコーヒーショップというのがわからないかもしれません。あと、外が明るいと店内の様子がわかりにくいこともあります。入るのに少し戸惑いながらも入ってみると、気さくなお兄さんがコーヒーを淹れて待っています。

ARiSE Coffee Roasters

店内では、ベンチやソファにお客さんが座って、コーヒーを楽しんでおられます。
常連さんも多く、店主のお兄さんと会話を楽しみながら、サクッとコーヒーを飲んで行かれる方が多かったです。

ARiSE Coffee Roasters

ランニングの途中に立ち寄った方がいたり、散歩の途中に来た方もいたり、皆さん気軽にコーヒーを楽しんでおられました。

ARiSE Coffee Roastersのメニューは?

ドリップコーヒーのMサイズが350円〜、Lサイズが450円〜です。
コーヒー豆の種類によって金額が変わります。

あと、コーヒー豆や粉を購入することができて、そちらは各種100gで750円〜とのことです。

店内でコーヒーを飲まれる方にはパンの販売もしていて、同じく清澄白河の人気パン屋である「コトリパン 」のパンも用意されています。

これがARiSE Coffee Roastersのホットコーヒー!

11種類あるコーヒーの中から、おすすめしてもらった「ブラジル」を注文!
コーヒーに詳しくない人は、豆の種類と言われてもよくわからないと思いますが、店主のお兄さんに、自分の好みを伝えるとそれに合わせて豆の種類をおすすめしてくれます。

ブラジル(400円)

店内でコーヒーを飲む場合も基本は紙コップでの提供です。

ARiSE Coffee Roasters

ブラジルのコーヒーは苦味と酸味のバランスが良くて飲みやすいコーヒーでした。

ARiSE Coffee RoastersはTwitterでも話題!

ARiSE Coffee Roastersのアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:コーヒー専門店 | 清澄白河駅門前仲町駅

まとめ:ARiSE Coffee Roastersはコーヒー好きが集まる自家焙煎コーヒー店

散歩の途中などで気軽に立ち寄れるコーヒーショップで、コーヒー好きな人にはぜひおすすめしたいです。

▼こちらの記事もおすすめ

清澄白河カフェ24選|勉強・ランチ・夜カフェはここがおすすめ!【マップ付き】どうも!トーマスです。 清澄白河には大人気ブルーボトルコーヒーをはじめ、カフェが数十軒もあるカフェ激戦区。 この記事では、ト...
アライズコーヒーエンタングル(ARiSE Coffee Entangle)のプヂンが想像以上にうまかった!どうも!トーマスです。 最近は清澄白河のカフェ巡りに夢中で、今回もカフェを開拓してきました! 清澄白河といえばブルーボトルコ...