カフェ

「深川いっぷく」清澄白河にあるほっこりできるボードゲームカフェ

どうも!トーマスです。

清澄白河にボードゲームカフェがあると聞いて、どんなカフェか気になって行ってきました!

この記事では清澄白河にある「深川いっぷく」を紹介していきます。

清澄白河にある深川いっぷくはどんな店?

深川資料館通り商店街にあるブックカフェのようなボードゲームカフェ。外観は深川の街に溶け込む控えめな外観です。

深川いっぷく

店内は温もりを感じる空間。壁にはボードゲームのイベントの写真が飾られています。

深川いっぷく

棚にはどうぶつしょうぎやチェスなど、様々なボードゲームが置いてあって、自由に使えるようになっています。

深川いっぷく

休日のティータイムに行きましたが、イベントが行われていないと、ボードゲームをしている人は誰もいなくて、皆さんお茶をされてました。ただ、イベント時にはボードゲーム好きが集まってかなり賑わうようです。

深川いっぷくのメニューは?

ドリンクを中心としたメニューで、食べるものは軽食が数種類ある程度です。

深川いっぷく

ドリンクは300円〜500円。おやつも500円前後です。

いざ、実食!!深川いっぷくのおやつはどんな感じ?

今回は本日のおやつ「アップルパイ」と「手作りジンジャーエール」を注文!

それぞれ紹介していきます。

手作りジンジャーエール(500円)

濁っているところが手作り感を感じるジンジャーエール。

深川いっぷく

コースターがひつじの形をしていて、ほっこりします。

深川いっぷく

手作りジンジャーエールは市販のものと比べて、生姜の爽やかさをしっかり感じることができて、おいしいです。ただ、辛口のジンジャーエールが好きな人には少し物足りないかもしれません。

アップルパイ(400円)

ツヤツヤした見た目が食欲をそそる可愛いアップルパイ。

深川いっぷく

外側のパイ生地はサックサク!中のりんごのコンポートが上品で、りんご本来のおいしさをしっかりと感じることができます。

深川いっぷく

深川いっぷくはTwitterでも話題!

清澄白河の深川いっぷくのアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 清澄白河駅菊川駅森下駅

まとめ:深川いっぷくはほっこりするアットホームなカフェ

深川いっぷくはアットホームな雰囲気でほっこりするカフェ。

ボードゲーム好きはもちろんのこと、カフェ好きにもおすすめしたいカフェです。

ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめ

清澄白河のカフェ16選。勉強やランチにおすすめはどこ?マップ付きどうも!トーマスです。 清澄白河には大人気ブルーボトルコーヒーをはじめ、カフェが数十軒もあるカフェ激戦区。 この記事では、ト...
清澄白河のケーキ屋ランキングBest8!スイーツ男子が厳選! どうも!スイーツ男子のトーマスです。 ブルーボトルコーヒーなどカフェで有名な清澄白河ですが、テレビで紹介されるようなお店や日本...