グルメ

岩佐寿しで絶品寿司を堪能!築地から豊洲に移転しても変わらない名店の味

どうも!トーマスです。

2018年10月に築地市場が豊洲市場に移転したことで、築地市場にあった飲食店も移転しました。築地市場で大人気だった「岩佐寿し」も移転した店の一つ。

その「岩佐寿し」に豊洲市場の見学も兼ねて行ってきました。

この記事では豊洲市場にある岩佐寿しを紹介していきます!

豊洲市場にある岩佐寿しはどんな店?

豊洲市場の水産仲卸売場棟にある飲食店フロアにあります。

平日、正午過ぎに到着して10人ほどの待ち行列でした。

豊洲市場,岩佐寿し

店内はテーブル席が2テーブルと、カウンター席が10席ほど。

豊洲市場,岩佐寿し

テーブル席はこんな感じでとてもシンプル。

豊洲市場,岩佐寿し

壁には俳優の市原隼人さんなど、築地市場時代に来店された有名人の写真が飾られています。

豊洲市場,岩佐寿し

岩佐寿しの寿司のメニューは?

メニューの種類は少なめですが、選択肢が少ない方が迷わなくてすみますね。

豊洲市場,岩佐寿し
  • 店長おまかせ(3,900円+税)
  • 特上(3,500円+税)
  • 貝づくし(4,000円+税)
  • 刺身盛り合わせ(4,000円+税)
  • 菊(3,500円+税)
  • いくら丼(2,000円+税)
  • ちらし丼(2,500円+税)

いざ、実食!!岩佐寿しの寿司はどんな感じ?

ちらし丼と店長おまかせにぎりを注文。

ちらし丼(2500円+税)

10分かからないくらいで着丼。まぐろの赤身、トロ、甘エビ、ズワイガニ、アジ!シャコガイ、ハマチ、卵焼きがのってます。

豊洲市場,岩佐寿し
ネタは新鮮でうまい!思ったよりもボリュームがあって大満足でした!

店長のおまかせ(3900円+税)

ズワイガニ、アジ、赤貝、海老、マグロの赤身、鯛、大トロ、ウニ、コハダ、アナゴ、細巻き2種類。

豊洲市場,岩佐寿し
個人的にはアナゴがお気に入りでした!ふっくらしていて、たれの甘みもちょうどよい。

あと、赤貝が感動レベルでおいしかったです。岩佐寿しは貝類がおいしいと有名で、この赤貝はくさみが全くなく、これまで食べた赤貝とは全く別物に感じました。

おみやげいただきました

豊洲に移転した記念なのか、のりの佃煮を頂きました。豊洲市場,岩佐寿し

ご飯にのせて食べるとおいしいですよね〜!

岩佐寿しの寿司はTwitterでも話題!

豊洲市場にある岩佐寿しのアクセス・営業時間などの基本情報

店舗名 岩佐寿し
電話 03-6633-0755
所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目5
ホームページ https://www.iwasasushi.jp/
Twitter https://twitter.com/iwasasushi

まとめ:岩佐寿しの寿司は豊洲市場に移転しても変わらずうまい!

築地市場から豊洲市場に移転しても、人が変わったわけではないので、寿司の味は変わらずおいしいです。これから豊洲市場で新たに歴史を築いていってほしいですね。

▼こちらの記事もおすすめ

壱番亭外観
【壱番亭】豊洲で焼肉食べ放題が安いのはココ!どうも!トーマスです。 今回は肉が大好きなトーマスが豊洲の「壱番亭」で焼肉の食べ放題に行ってきました! 壱番亭は精肉屋「肉のイチムラ...
豊洲にある「味処いちむら」で生姜焼き定食を堪能!どうも!トーマスです。 豊洲で定食を食べるなら「味処いちむら」がおすすめと聞いて早速行ってきました! この記事では「味処いちむら」の...