江東区をよりリアルに伝えるWebマガジン
グルメ

亀戸餃子 大島店|おいしいのは餃子だけじゃない!チャーハンもうまい!

どうも!トーマスです。

亀戸にある有名店「亀戸餃子」が大島にも店舗があると聞いて行ってきました!
亀戸の本店は餃子のみでライスもありませんが、大島店はラーメンやチャーハンもあるとのことで気になりますよね。

この記事では大島にある「亀戸餃子 大島店」を紹介していきます。

亀戸餃子 大島店のアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:餃子 | 大島駅西大島駅亀戸駅

亀戸餃子 大島店はどんな店?

外観は歴史を感じるレトロな外観。亀戸にある本店は亀戸餃子と漢字で表記されていますが、大島店はぎょうざと平仮名表記になっています。

亀戸餃子 大島店

昼時に行くと、なかなかの混雑っぷり。それでも待ち時間なしで入ることができました。本店は店の外に行列ができていて、多いときは100人以上待つこともあるそうなので、大島店は穴場だと思います。

亀戸餃子 大島店

奥には座敷の席もあって、家族連れには嬉しいですね。小さな子供連れのお客さんもチラホラいました。本店だと小さな子供を連れていくのには向いていないので、子供連れなら大島店がおすすめ!

亀戸餃子 大島店

亀戸餃子 大島店のメニューは?

餃子の値段は本店と同じく5個入りで270円。本店は餃子以外の食事メニューはありませんが、大島店はラーメンやチャーハン、レバニラ炒めなどがあります。

亀戸餃子 大島店

ドリンクメニューがこちら。本店は老酒や杏露酒などは150円で大島店より安いので、お酒をたくさん飲むなら本店の方がお得ですね。

亀戸餃子 大島店

いざ、実食!!餃子やチャーハンはどんな感じ?

今回注文したのがこちら。

  • ぎょうざ(270円)
  • チャーハン大盛り(680円)

それぞれ紹介していきます!

ぎょうざ

お通しとして出てきたのがこのもやしのナムル。

亀戸餃子 大島店
これが大島店の餃子(2人前)です。焼き加減が絶妙で、食べなくても皮がパリッとしているのが容易に想像できます。

亀戸餃子 大島店食べてみると、案の定パリパリの皮で食感が心地良いです。中の餡はジューシーで、野菜が多めなのであっさりしています。あっさりなので、いくらでも食べられそうです。
亀戸餃子 大島店

チャーハン

チャーハンを注文するとスープが付いてきます。醤油ベースのスープで、ほんのり酸味もあります。

亀戸餃子 大島店

こちらが亀戸餃子のチャーハンです。具は卵と刻んだチャーシューのみでシンプル!このチャーハンはパラパラというよりは少ししっとりしています。決してベチャッとはしているわけではなく、絶妙な感じです。

美味しいチャーハン=パラパラだと思っていましたが、このチャーハンを食べて、チャーハンの概念が変わりました!パラパラじゃなくても美味しいチャーハンもある!
亀戸餃子 大島店

餃子との相性も抜群で、餃子とチャーハンの相乗効果で食欲が掻き立てられて、餃子を追加オーダー!ついつい食べ過ぎちゃいます(笑

亀戸餃子 大島店はTwitterでも話題!

まとめ:亀戸餃子 大島店は本店と違ってライスやチャーハンもある

大島店には本店にないチャーハンやラーメンなどがあるので、食事がメインの方には大島店がおすすめ!お酒をたくさん飲みたい人には本店がおすすめです。

餃子の味は本店も大島店も違いは全くありません。どちらでも美味しい餃子が食べられるので、用途に合わせて使い分けるのが良さそうです。

▼こちらの記事もおすすめ

亀戸餃子 本店|食事メニューは餃子のみ!これが名物のわんこ餃子だ!どうも!トーマスです。 亀戸に行列のできる餃子専門店があると聞いて行ってきました! 食事メニューが餃子のみで、ひたすら餃子を食べ...