パン

ブーランジェリーメゾンノブのパンを堪能!おしゃれでおすすめ!

どうも!トーマスです。

江東区森下におしゃれなパン屋があると聞いて行ってきました!

この記事では、森下にある「ブーランジェリーメゾンノブ」を紹介します。

森下にあるブーランジェリーメゾンノブはどんな店?

まず、外観からしてスタイリッシュでおしゃれ!下町にあるとは思えない今風のパン屋です。

ブーランジェリーメゾンノブ

次から次へと客の出入りがあって、なかなかの人気っぷりです。

ブーランジェリーメゾンノブのパンのラインナップは?

形のオシャレなパンがたくさん!キューブ型のあんぱん、スター型のメロンパン。オシャレすぎです。

ブーランジェリーメゾンノブ

パンの種類は少なめですが、どれもおいしそうで、見た目からしてクオリティが高い!

ブーランジェリーメゾンノブ

自分でトレーに取るスタイルではなく、スタッフに取ってもらうスタイルなので、清潔感があって良いですね。

いざ、実食!!ブーランジェリーメゾンノブのパンはどんな感じ?

今回は4点購入!

  • あんぱん(280円+税)
  • ベーコンエピ(320円+税)
  • チーズクッペ(360円+税)
  • ミニパヴェ(150円+税)

それぞれ紹介していきます!

あんぱん(280円+税)

キューブ型のあんぱん。

あんぱんってオシャレなイメージの食べ物ではありませんが、このぱんはおしゃれ!あんぱんの概念が変わりました(笑)

ブーランジェリーメゾンノブ

断面はこんな感じ。デニッシュのような生地をイメージしてましたが、そうではありませんでした。

ブーランジェリーメゾンノブ

つぶあんの食感も良いですし、あんこの甘さも甘すぎずちょうど良い甘さで、バランスよく仕上がってます。

ベーコンエピ(320円+税)

食べなくても、見た目からして、おいしいのがわかりますね。

ブーランジェリーメゾンノブ

中のベーコンは控えめで、あくまでパン生地ががメインのベーコンエピ。

ブーランジェリーメゾンノブ

生地は外側がカリカリした食感で、かなりハードなタイプのパンなので、ハード系のパンが好きな人は間違いなくはまります!

チーズクッペ(360円+税)

メゾンノブで売っているパンの中でも、最も大きなパンがこれ。

ブーランジェリーメゾンノブ

断面からもわかるように、中にもたっぷりのチーズが入っています。

ブーランジェリーメゾンノブ

チーズがたっぷりでチーズ好きにはたまらない逸品。もちろん、パンの生地自体もおいしいです。

嫁はん曰く、ここ最近食べたチーズパンの中で最もおいしいとのこと!

ミニパヴェ(150円+税)

パヴェというのはフランス語で石畳という意味らしく、スクエア型のパン。

ブーランジェリーメゾンノブ

中にはポテトと明太子とのりが入っています。生地に対して、具の量が少なく見えますが、生地がふっくらしていて、実際は思ったほど生地の量がないので、具の量はちょうど良い。

ブーランジェリーメゾンノブ

むしろ、明太子のしょっぱさを計算してこの量にしている気がします。生地と具の量のバランスが絶妙でほんとにおいしい!

ブーランジェリーメゾンノブのパンはTwitterでも話題!

ブーランジェリーメゾンノブのアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:パン | 菊川駅清澄白河駅森下駅

まとめ:ブーランジェリーメゾンノブはパンのクオリティが高くておすすめ!

下町に似合わないくらいなおしゃれなパン屋で、パンはどれもクオリティが高くておいしいです。

ぜひ、ご家庭で味わっていただきたいです。森下まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめ

森下の人気店「カトレア」の元祖カレーパンを堪能!焼き上がり時間を狙え!どうも!トーマスです。 森下にカレーパン発祥の店があると聞いて行ってきました! この記事では森下にある老舗パン屋「カトレア」...
シャルマンのパンを堪能!懐かしさを感じる老舗の味!どうも!トーマスです。 江東区森下にある老舗パン屋といえば「シャルマン」 この記事ではシャルマンのパンとスイーツを紹介してい...
オリミネベーカーズのパンを堪能!くまぱんがかわいいだけじゃない。どうも!トーマスです。 江東区森下といえば下町のイメージですが、その森下におしゃれなパン屋があると聞いていってきました! 今...