スイーツ

パティスリーウルス|清澄白河に移転しても変わらない良店の味!

どうも!トーマスです。

門前仲町にあったパティスリーウルスが清澄白河に移転したとのことで行ってきました!

この記事では清澄白河に移転したパティスリーウルスを紹介していきます!

清澄白河に移転したパティスリーウルスはどんな店?

元々は門前仲町の清澄通り沿いにありましたが、2019年3月5日に清澄白河に移転。

住宅街の中にあって、場所は分かりづらいかもしれません。

パティスリーウルス

パティスリーウルスのケーキのラインナップは?

ケーキの種類は15種類ほど。価格は400円から500円くらいのものがほとんどです。

パティスリーウルス

焼き菓子やギフトも充実しています。

パティスリーウルス

いざ、実食!!パティスリーウルスはどんな感じ?

今回購入したのは4点!

  • プランタニエ(480円)
  • シブースト(430円)
  • フルーツロール(440円)
  • ペールビーズ(430円)

それぞれ紹介していきます!

プランタニエ(480円)

苺とピスタチオのクリームでできたケーキ。トップの部分はキャラメリゼしてあって、ほんのり香ばしい。

パティスリーウルス

ピスタチオの風味が濃厚ですが、大きな苺が酸味をプラスしてくれていて、甘過ぎず、すごくバランスが取れていてうまい!

シブースト(430円)

タルト生地の土台にクレームシブーストがのっています。

パティスリーウルス

上の部分を持ち上げてみると、中にオレンジが入ってました!オレンジの下にはカスタードも入っています。

パティスリーウルス

タルト生地はサックサクで、上の部分はふんわりしていて、食感の違いが楽しい。味については、濃厚なカスタードの甘み、オレンジの酸味などいろんな味が同時に楽しめます。ごちゃごちゃした味かと思いきや、バランスも取れていて、今まで食べたシブーストの中でもTOP3に食い込むレベルで、この店一番のお気に入りです。

フルーツロール(440円)

たっぷりのクリームとフルーツが入ったフルーツロール。

パティスリーウルス

スポンジ生地が薄めで、ふわっともっちりした食感。クリームがたっぷり入ってますが、あっさりめのクリームで、甘過ぎずおいしい。フルーツもたっぷり入っているので、豪華さもあってGood!

ペールビーズ(430円)

カシスとバニラのムースケーキ。色味がすごくきれいで一目惚れで購入!

パティスリーウルス

ムースの口当たりがすごく滑らかで、口の中にいれた瞬間に他店のムースとの格の違いを感じました!

甘酸っぱいカシスと甘いバニラのムースがお互いを引き立てあっていて、部分ごとに食べても、もちろん一緒に食べてもうまい。

パティスリーウルスのケーキはTwitterでも話題!

パティスリーウルスのアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:スイーツ(その他) | 清澄白河駅森下駅菊川駅

まとめ:パティスリーウルスのケーキは移転しても変わらずおいしい!

門前仲町にあったパティスリーウルスですが、清澄白河に移転しても、ケーキの味は変わらずおいしかったです。
場所はわかりづらくなりましたが、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

▼こちらの記事もおすすめ

清澄白河のケーキ屋ランキングBest8!スイーツ男子が厳選! どうも!スイーツ男子のトーマスです。 ブルーボトルコーヒーなどカフェで有名な清澄白河ですが、テレビで紹介されるようなお店や日本...
門前仲町のケーキ屋ランキングBest5!スイーツ男子が厳選!どうも!トーマスです。 門前仲町には5店舗のケーキ屋があります。 その門前仲町のケーキ屋をスイーツ男子のトーマスがランキング形式...