江東区をよりリアルに伝えるWebマガジン
グルメ

【とんかつ とん喜】豊洲の路地裏で銘柄豚のロースカツ丼を味わう!

どうも!トーマスです。

豊洲に銘柄豚のとんかつが食べられる店があると聞いて行ってきました!

この記事では、豊洲にある「とんかつ とん喜」を紹介していきます。

豊洲にある「とんかつ とん喜」はどんな店?

豊洲の駅前にある吉野家の裏通りひっそりとある店で、洋風居酒屋「ぴちかーと」の跡地にあります。
2018年5月にオープンした店で、まだ新しくて、上品な和食屋のような外観をしています。

とんかつ とん喜
店内は二人用のテーブル席が3テーブルと4人席が1テーブル。あとはL字型のカウンター席があります。

とんかつ とん喜

家族連れで行くにはあまりおすすめできませんが、一人で食事する場合や、2人で食事するのには向いてます。

とんかつ とん喜のメニューは?

とん喜のおすすめはローズポークという茨城の銘柄豚を使ったとんかつです。

とんかつ とん喜

ローズポーク以外には銘柄豚ではありませんが、国産豚を使ったとんかつもあります。
ちょっとしたおつまみのメニューもあって、かるく晩酌するのもありです。

Tonki4

居酒屋ではないので、お酒の種類は少ないですが、サクッと飲むのに充分なラインナップ。

とんかつ とん喜

いざ、実食!!「とんかつ とん喜」のカツ丼はどんな感じ?

今回注文したのは、店のおすすめメニューの一つ、ローズポーク ロースカツ丼(1,200円)を注文しました!

それでは紹介していきます!

ローズポーク ロースカツ丼(1,200円)

注文してすぐに、漬物とサラダが運ばれてきました。
サラダの野菜の上にのっているマカロニが、からしマヨネーズを和えたマカロニサラダで、ほど良い絡みがあって、大人の味でした。

とんかつ とん喜

サラダを食べ終わる頃に、メインのカツ丼も着丼。ごはんが見えないくらいにボリュームのあるカツがのっていてうまそうです!

とんかつ とん喜

断面を見るとこんな感じ。なかなかの肉厚で、しっかりと火を通してあるものの、柔らかくてジューシー!
個人的にはもう少し、卵がトロッとした半熟だと嬉しかったです。
つゆの味はあっさりとしていて優しい味。個人的には少し物足りなさを感じましたが、その分、豚の旨味をしっかりと味わうことができました。

とんかつ とん喜

カツ丼を一緒に運ばれてきたのが、こちらの豚汁。具は少ないですが、しっかりと豚の旨味を感じる豚汁で、これはかなりおいしかったです。

とんかつ とん喜

とん喜のカツ丼は個人的な好みには合致してませんが、普通においしいカツ丼でした!今回はロースかつを食べたので、ヒレかつも食べてみたいです。

とんかつ とん喜はTwitterでも話題!

豊洲にある「とんかつ とん喜」のアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:とんかつ | 豊洲駅新豊洲駅

まとめ:とんかつ とん喜は豊洲には数少ないとんかつ店

豊洲でとんかつを食べるとなると、「味処いちむら」か「とんかつ とん喜」の二択だと思います。
あっさりしたとんかつが好きなら「とんかつ とん喜」がおすすめです。

ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめ

とんかつ大學が東雲イオンのフードコートにオープン!実食レビュー!どうも!トーマスです。 2018年11月9日にイオン東雲店のフードコートに「とんかつ大學」がオープンしたと聞いた早速行ってきました...
豊洲にある「味処いちむら」で生姜焼き定食を堪能!どうも!トーマスです。 豊洲で定食を食べるなら「味処いちむら」がおすすめと聞いて早速行ってきました! この記事では「味処いち...
壱番亭外観
【壱番亭】豊洲で焼肉食べ放題ならココ!安くてうまい!どうも!トーマスです。 今回は肉が大好きなトーマスが豊洲の「壱番亭」で焼肉の食べ放題に行ってきました! 壱番亭は精肉屋「肉のイチムラ...