ラーメン

頑者(がんじゃ)|絶品つけ麺を堪能!お台場でつけ麺食べるならココ!

どうも!トーマスです。

お台場のアクアシティにあるラーメン国技館に行ってきました!

今回の記事では、ラーメン国技館6店舗の一つ「頑者 NEXT LEVEL」の紹介していきます。

お台場にある頑者ネクストレベルのアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:つけ麺 | 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

お台場にある頑者はどんな店?

頑者は埼玉の川越に本店がある「つけ麺」の老舗です。「極太麺と濃厚つけダレと魚粉」という、つけめんのスタイルを確立し、頑者に影響を受けた店は数多くあります。
そんな頑者がお台場のアクアシティのラーメン国技館に入っています。

頑者 NEXT LEVELの外観

店内はテーブル席とカウンター席があって席の数は30席ほどありますが、ランチタイムにはほぼ満席になるほどの人気っぷり!

頑者 NEXT LEVELの内観

頑者のメニューは?

麺類のメニューは海老つけめん、魚介豚骨つけめん、辛つけめん、海老出汁ラーメンがあります。サイドメニューには餃子もあります。
ここの海老つけめんはお台場限定メニューなので、この店舗でしか味わうことができません。

頑者 NEXT LEVEL

いざ、実食!!つけ麺はどんな感じ?

今回注文したのがこちら。

  • 海老つけめんDX(1430円)
  • 特製つけめん(1130円)

店舗限定メニューの海老つけめんは外せないですよね。
それぞれ紹介していきます!

海老つけめんDX

これが頑者の海老つけめんDXです。
つけ汁と麺を並べた写真を取り忘れたので合成(笑)

頑者 NEXT LEVEL

つけ汁は海老の風味がガツンと感じられるインパクトのある味で、海老好きにはたまらないです。魚介豚骨との相性も良いです。

頑者 NEXT LEVEL

つけ汁の中には海老が隠れてました。プリプリした食感がいいです♪

頑者 NEXT LEVEL

麺は極太ストレートで、この麺は店主自らが毎朝作っているそうです。
食感は讃岐うどんのようなモッチリ感と生パスタのアルデンテのような食感です。
もちろん、つけ汁との相性もバッチリ♪

頑者 NEXT LEVEL

チャーシューは炙ってあって、まるでステーキのような肉厚なチャーシューです。
食べ応えもあって満足度が高い♪

頑者 NEXT LEVEL

味玉はやや固めの茹で加減です。個人的にはもう少し柔らかい方が好きですが、これはこれでアリかな。

頑者 NEXT LEVEL

海老つけめんは海老の濃厚さも感じることができる満足度の高い逸品で、海老好きにはぜひ食べていただきたいです。

特製つけめん

これが頑者の特製つけめんです。
つけ汁と麺を並べた写真を取り忘れたので合成(笑)

つけ汁にはたっぷりの魚粉がのっています。今でこそ魚粉がのったつけ汁はよく見かけますが、具材として使ったのは頑者が初とのことです。

頑者 NEXT LEVEL

濃厚ながらサラッとしていてしつこさがなくうまい。
このスープは、10時間以上煮込んだ鶏ガラと豚骨ベースの動物系スープと、煮干し・鰹などの魚系スープを混ぜ合わせて作られているそうです。
そこに魚粉の風味も加わってコク深い味わいでうまい。

頑者 NEXT LEVEL

麺は海老つけめんの麺と同じですね。魚介豚骨のつけ汁との相性も抜群です。

頑者 NEXT LEVEL

総じて、頑者のつけ麺は他のつけ麺屋とは一線を画したクオリティの高いつけ麺でした。
海老つけめんもおいしいですが、個人的にはやはり魚介豚骨のつけ麺の方が好き。
いつまでも食べていたくなるくらいうまい♪

頑者はTwitterでも話題!

まとめ:頑者のつけ麺は最高の一杯!

ラーメン国技館の頑者でつけ麺をいただきましたが、さすがつけ麺ブームの立役者と言われるだけのことあって、頑者のつけ麺は最高においしかったです。
川越の本店だと行列必須ですが、ラーメン国技館ではそれほど並ばなくて良いので、おすすめです。

この記事を読んで気になった方は、ぜひ、足を運んでみてください。

▼こちらの記事もおすすめ

せたが屋アクアシティお台場店|店舗限定ラーメンは和牛が口の中でとろけるどうも!トーマスです。 お台場のアクアシティにあるラーメン国技館に行ってきました! 今回の記事では、ラーメン国技館6店舗の一...