江東区をよりリアルに伝えるWebマガジン
ラーメン

春樹|えびと豚骨を融合したラーメンの店がSUNAMOにオープン!

どうも!トーマスです。

南砂町のSUNAMOのフードコートに2019年3月にラーメン店がオープンしたとのことで行ってきました!

この記事ではSUNAMOのフードコートにあるラーメン店「春樹」を紹介していきます!

えび豚骨拉麺 春樹はどんな店?

SUNAMOの4Fフードコートに2019年3月にオープンしたラーメン店で、以前はラーメン店「屯ちん」があった場所です。
春樹は濃厚魚介とんこつつけ麺が味わえるラーメン店のチェーンですが、えび豚骨拉麺の店はこのSUNAMOのみです。

えび豚骨拉麺 春樹

えび豚骨拉麺 春樹のメニューは?

えび豚骨拉麺は塩と味噌の2種類があります。えび豚骨拉麺意外にも豚骨らーめんや魚介豚骨つけ麺などがあります。価格は600円台から一番高いものでも1000円未満で、比較的リーズナブル!

えび豚骨拉麺 春樹

いざ、実食!!えび豚骨拉麺 春樹のラーメンはどんな感じ?

今回注文したのがこちら。つけ麺や豚骨ラーメンも気になりますが、ここはやっぱりイチオシメニューのえび豚骨にしました!塩と味噌を食べ比べました。

  • えび豚骨味噌拉麺(732円+税)
  • えび豚骨塩拉麺(639円+税)

それぞれ紹介していきます!

えび豚骨味噌拉麺(732円+税)

注文してから5分ほどで呼び出しベルが鳴りました!スープが濃厚な色合いで、なかなか期待できるビジュアルです。

えび豚骨拉麺 春樹

スープはえびと豚骨を融合した新感覚のスープで、優しいながらもコク深い味わいです。
えび豚骨の風味が強く、味噌が入っていることを忘れてしまうほど。
えび豚骨拉麺 春樹

麺は細麺ストレートで、少し柔らかめ。伸びるのが早く、写真を撮っている間にスープをどんどん吸ってました(笑

えび豚骨拉麺 春樹

チャーシューは箸で簡単に切れるほど柔らかく仕上がっています。そして、炙っているので香ばしくてうまい!
えび豚骨拉麺 春樹

濃厚なスープに麺がよく絡んで、すごくおいしい!フードコートのクオリティとは思えないほどです。

えび豚骨塩拉麺(639円+税)

えび豚骨味噌拉麺と比べると、塩の方がスープの色が薄いですが、それでも濃厚な色合いのスープで、食欲をそそります。

えび豚骨拉麺 春樹

スープはやはり、味噌と比べると塩の方があっさりしていて、えびの風味を強く感じられます。

えび豚骨拉麺 春樹

麺は味噌も塩も同じ細麺ストレートです。塩もスープが麺によく絡んでうまい。
えび豚骨拉麺 春樹

ラーメンを注文すると、ごはんが一杯無料になります。味噌も塩もスープが濃厚なので、ご飯にもよく合います。
えび豚骨拉麺 春樹

総じて、塩も味噌もどちらもおいしくて、甲乙つけがたいです。味噌の方は濃く深くておいしいですし、塩の方はえびの風味を強く感じられておいしいので、どちらもおすすめ!

えび豚骨拉麺 春樹はTwitterでも話題!

えび豚骨拉麺 春樹のアクセス・営業時間などの基本情報

店名 えび豚骨拉麺 春樹
所在地 東京都江東区新砂3丁目4−31 SUNAMO 4F
アクセス 東京メトロ東西線「南砂町」駅(東3番出口)より徒歩5分
TEL 03-6666-3551
ホームページ http://haruki.co/

まとめ:えび豚骨拉麺 春樹のラーメンはえび好きにはたまらない!

今回、えび豚骨拉麺の塩と味噌の食べ比べをしましたが、どちらもおいしくておすすめです。
ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめ

葉菜 SUNAMO店|焼肉ランチバイキングで爆食!コスパが最高!どうも!トーマスです。 南砂町のショッピングモールSUNAMOに焼肉食べ放題が楽しめる店があると聞いて行ってきました! この記事では...