ラーメン

【2019年8月閉店】ジャンクガレッジ|森下でまぜそばを堪能!実食レビュー!

森下のジャンクガレッジ は2019年8月に閉店しました。以下の記事は2018年12月に書いた記事です。

どうも!トーマスです。

まぜそばを発明した「ジャンクガレッジ」が江東区森下にオープンしたと聞いて行ってきました!

この記事では森下にある「ジャンクガレッジ」を紹介していきます。

森下にあるジャンクガレッジはどんな店?

豚のキャラクターが目印になっていて、目立つのですぐ分かります。森下駅からも徒歩3分程度。

ジャンクガレッジ森下店

店内はカウンター席のみで、10席ほど。平日の夜に行きましたが、常時半分以上は埋まってました。

ジャンクガレッジ森下店

ジャンクガレッジのメニューは?

基本メニューはラーメンかまぜそばの二択で、それにトッピングの違いで選べるシンプルなメニュー構成。

ジャンクガレッジ森下店

アブラ、ニンニクなど、ラーメン二郎のコールと同じようなものがあって、無料で野菜などを増やすことができます。

ジャンクガレッジ森下店
周りの人を見てると、口が臭くなるのを気にしてか、ニンニク以外を増している人が多かったです。

いざ、実食!!ジャンクガレッジのまぜそばはどんな感じ?

今回注文したのは、「豚マシまぜそば大」で、トッピングはチーズが苦手なので、チーズなしで、その他「全増し」にしました。

それでは紹介していきます!

豚マシまぜそば大(980円)

注文して5分ほどで着丼。

ジャンクガレッジ森下店
チャーシューがなかなかのボリューム!写真からは分かりにくいですが、1cm弱の厚みがあり、存在感があります。厚みはあるものの柔らかくて、箸で簡単に切れます。

ジャンクガレッジ森下店
全体を混ぜるとこんな感じ。麺の下に濃いめの旨味があるタレがあって、麺の上にはマヨネーズと卵があるので、混ぜると麺がカルボナーラのような見た目になってます。

ジャンクガレッジ森下店
麺はかなり太い麺で、食べ応え十分!大にすると食べきれないかと思いましたが、余裕で食べられました!かなり満足感があります。

ジャンクガレッジ森下店

ベビースターの食感、ニンニクの刺激、エビマヨの旨味などいろんな味わいが楽しめて、まさに男の胃袋を満たす一杯でした。

森下のジャンクガレッジはTwitterでも話題!

森下にあるジャンクガレッジのアクセス・営業時間などの基本情報

関連ランキング:ラーメン | 森下駅清澄白河駅菊川駅

まとめ:ジャンクガレッジはまぜそばがおすすめ!さすがまぜそば発祥の店!

ラーメンも良いけど、まぜそばはかなり満足感が高いので、圧倒的にまぜそばをおすすめしたい!
ぜひ、まぜそばを食べに足を運んでみてくださいね。

▼こちらの記事もおすすめ

門前仲町ラーメン屋ランキング!行列ができる店など食べるべき店を紹介!どうも!トーマスです。 門前仲町はラーメンの激戦区のイメージはありませんが、実はおいしいラーメンの店がたくさんあります。おいしいと...
豊洲ラーメン屋ランキング!豊洲でラーメン食べるならどこがおすすめ?どうも!トーマスです。 豊洲にはおいしいラーメンがいっぱいあります。 この記事では、ラーメン大好きな僕が実際に行ったラーメン...
【清澄白河ラーメン屋TOP5】地元民が選ぶ絶対行くべき店はここ! どうも!トーマスです。 清澄白河といえばカフェ激戦区として有名ですが、ラーメンもおいしい店がたくさんあります。 この記事...