スイーツ

【清澄白河】門洋菓子店はケーキの種類も豊富でおすすめ!

どうも!トーマスです。

トーマスが久しぶりにパティスリーを開拓してきました!

今回は清澄白河にある門洋菓子店です。

門洋菓子店の外観は?

住宅街のど真ん中にあるマンションの一階に真っ赤なドアの入り口をした店なので、すぐに発見しました!

周りがシンプルな建物ばかりなので、けっこう目立ってます。

門洋菓子店

門洋菓子店の店内はどんな感じ?

店内は狭くて、店に入ると、いきなり生菓子のショーケースがあってその奥が販売スペースになってます。

今回はハロウィンシーズンということもあって、パンプキンを使ったスイーツがいくつか並んでます。

門洋菓子店

奥の販売スペースもけっこう狭くて、店内全体で4〜5畳くらいじゃないでしょうか。

こういう無駄なスペースがない感じもトーマスは嫌いじゃないです。

門洋菓子店

門洋菓子店のケーキのラインナップは?

  • ショートケーキ(400円)
  • サバラン(400円)
  • モンブラン(400円)
  • アップルパイ(380円)
  • スフレチーズケーキ(380円)
  • シュークリーム(160円)
  • プリン(280円)
などなど。
定番ケーキだけじゃなく、ハロウィンシーズン限定のかぼちゃを使ったスイーツなどの季節ものもたくさんありました。

門洋菓子店

門洋菓子店

門洋菓子店のケーキをいざ実食!

今回、トーマスが購入したのはかぼちゃプリンパンテールの2点!

かぼちゃプリン(430円)

まず、器がかわいい!(笑

陶器製の器なので、食べ終わった後、洗ってまた使えるってのも嬉しいですね!

プリンの味はというと、かぼちゃの素材の味がしっかりしていて、甘すぎず、それでいて濃厚で

食べ応え十分な一品です!

上に乗っているかぼちゃクリームとかマロンもおいしくて、いろんな味が楽しめました!

門洋菓子店

パンテール(430円)

こちらはブラウニー風のスポンジにカシスとバナナのクリームがサンドされた、見た目にもおしゃれなスイーツです。

スポンジがブラウニー風ということもあって、なかなかの重量感がありますが、

カシスの爽やかさで、食べてみると意外に軽くて、ペロッといけちゃいます。

門洋菓子店

門洋菓子店に再訪したので追記(2017/12/24)

マロンヌ(400円)

モンブランとはまた違った栗のケーキ。栗とクリームチーズのコンビネーションは最高です。

門洋菓子店

クリスマスシュークリーム(250円)

トーマスが好きなカスタードクリームのシュークリーム。バニラビーンズとか入ってないシンプルなカスタードでした。

個人的にはバニラビーンズの香りが好きなので、ちょっと物足りなさはありました。

少し小さめですが、記事が薄めでカスタードが詰まっているので、小さくも食べ応え十分な小さな巨人的なシュークリームでした。

門洋菓子店

ストロベリーフィールズ(400円)

ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーのベリー達が口の中で踊り狂います(笑

甘酸っぱくて爽やかでめっちゃ好みの味でした!超おすすめ!

大人も子供好きな味だと思います。

門洋菓子店

カボティー(400円)

かぼちゃと紅茶(ティー)でカボティー(笑

黄色が色鮮やかで、見た目で惹かれました!

食べてみると、かぼちゃの濃厚さと紅茶の香り高い感じがマッチしまくりで、すごくおいしかったです!

門洋菓子店

まとめ:門洋菓子店はケーキの種類も豊富でおすすめ!

駅から遠いので、アクセスは良くないのが難点ですが、スイーツは普通においしかったです!

種類も豊富で、オーソドックスなものから季節限定ものまで色んなスイーツがあったので、

何度か足を運んでみたくなります。

ただ、シュークリーム評論家のトーマスとしては、今回シュークリームが売られてなかったのが、残念すぎでした。

またシュークリームを求めてリベンジします!

(2017/12/24追記)シュークリームリベンジ果たしました!

門洋菓子店 清澄白河店の基本情報

関連ランキング:ケーキ | 清澄白河駅木場駅門前仲町駅

清澄白河のその他のパティスリー

清澄白河エリアにはその他にもたくさんのパティスリーがあります!
記事にまとめましたので、こちらもあわせて読んでみてください。

清澄白河のケーキ屋ランキングBest8!スイーツ男子が厳選! どうも!スイーツ男子のトーマスです。 ブルーボトルコーヒーなどカフェで有名な清澄白河ですが、テレビで紹介されるようなお店や日本代表の...